シャキサク日記2

自作PC関連の話題、windows高速化やトラブル解決、趣味のPCゲームや漫画についての記事を書いてます。

SAIによる線の描画遅延対策

      2016/07/08

「Easy Paint Tool SAI」の使用時に生じる遅延対策法。主にWin7,Vista向けTips。

intuos4



知ってる人は多いと思いますが、一応説明。

Vista以降のWindowsは「Aero」が実装されてて、スケスケでカッチョイイデスクトップやウィンドウが印象的。

普段使いなら気にならないAeroですが、1フレーム単位で生死が決してしまうような

FPS,格闘ゲームといったシビアな対戦ゲームではこいつが命取りになったりする。

そしてSAIでも、線を引く時にわずかに遅れて線が描画される。これが結構ストレスになる。

理由はAeroを使用する以上、常に3フレームの遅延が起こっているから。

じゃぁ、Aero切っちゃえばいいんじゃね?っておもうじゃん?

でも実際、Aeroのクールなデザインに慣れてしまうとwin7のベーシックテーマなんて使いたくなくなる。

そんな貴方に(俺に!)最適な対処法が!!!1

・SAI使用時のみAeroを自動無効にする

sai.exeを右クリックして「プロパティ(R)」をクリック。

「互換性」タブを選択し、「設定」にある「デスクトップコンポジションを無効にする」にチェックを入れる。

「適用」を押し、「OK」をクリックし終了。

これで普段はAero有効、SAIを起動すると自動でAeroが無効になる。(SAI終了時にAeroは自動で有効に戻る。)

 

おまけ

WACOMのペンタブを使用していて、きれいな線が引けないと思ったら、

タブレットの設定をちょっと触るだけで幸せになれる。

・SAIでのペンタブによる描画を綺麗にする

「スタート」→「すべてのプログラム」→「ワコムタブレット」→「ワコムタブレットのプロパティ」をクリック。

「タブレット」に表示されているペンタブのアイコンをダブルクリック。

「タブレットモード」を「文字認識」に変更し「OK」で終了。

 - ソフト

  プロフィール  PR:無料HP  倉吉自動車学校  イラストレーター 専門学校  EIBACH  中古ホイール 熊本  タイヤ エルグランド 新品  コンサート 専門学校  5ZIGEN  氷見自動車学校  パワーストーンで恋愛運向上  心理 東京 大学  音楽 専門学校 福岡  タイヤ 持ち込み 八幡市  名簿業者